〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 衆議院議員 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第334号>2008.6.4
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

「後期高齢者医療制度の見直しを急ピッチで進めています。」

■事務局からのお知らせ

※ホームページをリニューアルいたしました。是非ご覧下さい。
http://www.t-iwaya.com

※たけしのブログ「たけしの国会日記」も是非ご覧下さい。
http://iwaya.junglekouen.com/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★岩屋たけしからのメッセージ★

「後期高齢者医療制度の見直しを急ピッチで進めています。」

 こんにちは、岩屋たけしです。日本列島は北海道や東北地域を
除いてだいたい梅雨入りした模様ですね。東京でも連日、どんよ
りした空が続いています。幸い、まだそれほど蒸し暑くないのが
助かりますが。。。

 6月に入って国会も「クール・ビズ月間」に入りました。これ
も当初に比べるとずいぶんと浸透してきましたね。コーディネイ
トも皆さん、かなり上達してきたように思います。ただし、国会
の中ですからね。「遊び着」のようなものは避けてしかるべきは
当然だと思っています。

 さて、先週は日本が主導するTICAD(アフリカ開発会議)
という国際会議が横浜の地で開催されました。福田総理は二日間
でなんと40各国の首脳と一対一の会談をこなしたんですね。さ
ぞお疲れだったと思いますが、各国の首脳の皆さんは今回の会議
の成果にそれぞれ満足されて帰途に着かれたものと思います。

 私も外務副大臣としての最後の出張でお目にかかった西アフリ
カはベナン共和国のヤイ大統領を宿泊先のホテルに訪ねて旧交を
温めてきました。ヤイ大統領はTICADと日程が重なりそうだ
った西アフリカ地域の首脳会議の日程を、東奔西走の末に変更し
ていただいたのですね。今回の会議の成功の隠れた立役者でもあ
ったわけです。

 対談ではそのことに厚くお礼申し上げたのですが、大統領から
は「宿題」もたくさんいただきました。ひとつは「食糧支援」、
もうひとつは「給水計画への支援」です。ここのところの世界的
な食糧の高騰はアフリカ諸国をも痛撃しているのですね。また、
衛生の向上のためにはきれいな水を給水できる施設が不可欠なの
です。その旨、早速に外務省を通じて福田総理に伝言を託し、善
処をお願いしたところです。

 国会では野党提出の「後期高齢者医療制度廃止法案」を巡って
与野党の鞘当てが始まっています。民主党さんは現在、進行中の
沖縄県の県議選の投票に合わせて参議院での可決を強行する模様
です。文字通りの党利党略ですが、そのために自民党もやったこ
とがないような問答無用の手法を講じてきています。これこそ、
彼らがこれまで批判してきた「数の横暴」そのものですね。マス
コミがここを強く批判しないのは誠に不思議です。

 野党案の中身は一言で言えば「空っぽ」なんですね。要は「制
度を廃止して元に戻せ!」と言っているに過ぎず、それからどう
するかについては「政府与党で考えろ」と言っているだけなので
す。「これまでの老人保険制度のままでは、早晩、破綻してしま
う」ということについては10年前からの与野党の了解事項だっ
たのですね。とりわけ、小沢さんは自由党時代に「老人保険制度
に代わる新しい制度を設けよ!」と主張していたのです。代案を
示さず、いたずらに世論を煽り立てる手法は「無責任」という謗
りを免れないと思いますね。

 政府与党ではこれまでの国民の皆さんのご不満の声を参考にし
て制度の見直しの内容をほぼ固めたところです。低所得者(低年
金者)への一層の負担軽減、被扶養者の負担の軽減、「天引き」
への選択性の導入、家族による負担の導入、などが柱となります
が、さらに議論を深め、できるだけ早く概要を固めて広くお知ら
せできるようにと思っています。

 厚生労働省の調査では新制度導入に伴って全国で7割の方の負
担が下がっているようですが、今度の見直しでさらに多くの方の
負担が軽減されることになるでしょう。当初、説明や配慮が十分
でなく、厳しくご批判をいただいたことについては深く反省しな
ければならないと思っています。足らざる点を早急に手直しして
老人医療制度の安定をはかってまいりたいと思いますので、新し
い制度の必要性については何卒ご理解いただきたいと思っている
ところです。

 会期末まで残り少なくなってきましたが、国民生活に密接に関
連する法案については一本でも多く今国会中に処理できるように
全力を尽くしてまいります。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。

              自民党国会対策副委員長 
                  衆議院議員 岩屋 毅

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★事務局からのお知らせとお願い★

■■「後援会賛助会員」ご協力のお願い(個人献金)■■
 岩屋たけしの活動ならびに、webサイトは皆様の浄財で成り
立っています。後援会では、岩屋たけしの活動を支えていただく
ために賛助会員のご協力をお願いしております。皆様のご支援、
ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 
賛助会員・会費 年間1口 3.000円(何口でも可)
詳細は http://www.t-iwaya.com/support.html をご覧下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(編集スタッフより)
 皆様こんにちは。岩屋たけし本人のメッセージの中にもありま
したが、クールビズの季節となりました。各企業でも6月からス
タートしたところもありますね。今年の夏は更に気温の上昇が予
想されていますので、省エネも兼ねたクールビズの実施に取り組
む会社も増えてくるのではないかと思います。我々事務所スタッ
フは仕事柄どうしてもノーネクタイだと恐縮してしまうのですが、
事務所のエアコンの温度にも注意して、省エネに取り組んでいき
たいと思っています。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:衆議院議員 岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■衆議院議員 岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799
■中津事務所 〒871-0031 大分県中津市大字中殿2丁目558-2
電話0979-26-0901 FAX0979-26-0902