〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 衆議院議員 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第340号>2008.7.29
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

   「大分県教育界は徹底的に膿を出し切るべし!」

■事務局からのお知らせ
※岩屋たけし国政報告会日程のお知らせ
※ホームページをリニューアルいたしました。是非ご覧下さい。
http://www.t-iwaya.com
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★岩屋たけしからのメッセージ★

   「大分県教育界は徹底的に膿を出し切るべし!」

こんにちは、岩屋です。お元気ですか。

 それにしても暑い日が続きますね。夏は暑いものと相場が決ま
っているものの、やはり体力を消耗します。十分な睡眠と水分の
補給が必要ですね。熱中症などにならぬよう、くれぐれもご自愛
くださいね。

 さて、私のほうは連日、この猛暑の中を挨拶回りと国政報告会
に文字通り、汗をかいております。選挙期間中というわけではな
いのにたくさんの方が集まってくださるのに感謝しておりますが、
それだけ、現在の国政に国民の関心が高く、言い換えれば、その
分、ご不満も大きいということだと思っています。

 目下、大分県民はとりわけ憂鬱な気分の中にいます。教員の不
正採用、不正昇格事件が一ヶ月間連続で新聞やテレビのトップニ
ュースとなっているからです。本当にお恥ずかしい限りです。

 これはすぐれて「構造問題」なのです。大分県は日教組という
団体の組織率が全国の中でも飛びぬけて高く、その影響が極めて
色濃い状況に長年置かれてきました。偏向した「平和教育」や労
働運動、あるいは選挙運動ばかりにうつつを抜かしてきた結果、
大分県の学力は全国でも最低レベルです。かれらは事実上、人事
権まで掌握していたと言っていいでしょう。今回の事件はまさに
「氷山の一角」に過ぎません。この際は徹底的に膿を出し、「教
育問題県」、「教育後進県」の汚名を返上していかなくてはなら
ないと思います。

 先日も広瀬知事さんにお会いした折に「ぜひとも大分県の教育
正常化にリーダーシップを発揮していただきたい」と強く要請を
いたしました。権限としては「教育委員会」という仕分けになる
のでしょうが、県民が直接に選挙した知事さんの責任がないはず
はありません。知事さんも強い決意を示していただきました。県
の今後の取り組みをしっかりとバックアップしていきたいと思っ
ています。

 国会は現在、休会中ですが、この間に「内閣改造」が行なわれ
る模様です。この際は「人心一新」が必要でしょう。それにとも
なって「構造改革」の歪みの手当てが必要だと思います。「原油
高騰」など国民生活を直撃している問題に対応するための緊急の
経済対策も必要でしょう。現状の問題に迅速に対応できる政治、
国民の痛みに敏感な政治が求められています。「改革」はもちろ
ん必要ですが、「改革のための改革」になってしまっては意味が
ありませんからね。いま必要なのは機動力であり、柔軟性だと思
います。

 WTOの交渉も難航しているようですね。世界的な食糧危機が
予想される中、これからこそ農業の役割が重要になっていく時だ
けに、最後までギリギリの努力を続けいくべきだと思います。漁
業にしてしかり。ひとたび廃業してしまえば簡単に再生できる仕
事ではありません。今回、漁業については総額700億円の緊急
対策を講じることにしましたが、こういった緊急対策にとどまら
ず、将来へ向けて「日本の食糧」を守るための骨太の政策の確立
が急務となってきています。

 私が現在行なっている国政報告会の主要なテーマは年金や医療
などの一連の社会保障政策が中心ですが、思うにこれ以上の社会
保障費の一律削減は限界でしょう。先に経済産業省が「社会保障
への支出は経済を成長させる効果を持っている」という調査結果
を発表していましたが、考えてみれば当然のことですね。

 医療であれ、介護であれ、相応の人材を雇用し、相当の資材を
活用するわけですから、それは必ず国民経済を潤すことにつなが
ります。それよりも何よりも社会保障や教育への投資は「国民の
安心」を創造します。若いうちから老後の心配をしているようで
は元気が出るわけがないからです。国民に安心していただくこと
が国民の活力を引き出すことにつながるのだと思います。「物へ
の投資」から「人への投資」への転換。これを今後の政策の中心
に据えていくべきだと思います。

 「財政再建」はもちろん大切ですが、「ケチケチ大作戦」をや
った結果、税収が落ち込んで逆に借金が膨らんでいるというのが
現在の状況です。これでは意味がありませんね。そういった意味
で「政策の転換」、「政策の修正」が必要な時期にさしかかって
いると思うのです。さて、福田総理はどう決断されるのか。総理
が近々に示されるであろう判断の中身に注目したいと思っている
ところです。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。

              自民党国会対策副委員長 
                  衆議院議員 岩屋 毅

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★事務局からのお知らせとお願い★

■■岩屋たけし国政報告会日程のお知らせ■■
下記の日程におきまして国政報告会を開催致します。皆様お誘い
あわせの上ご参加賜りますようお願い申し上げます。

〔院内会場〕  7月14日(月)19:30 院内 山村開発センター
〔安心院会場〕 7月16日(水)19:30 安心院 JA安心院ホール
〔豊後高田会場〕7月18日(金)18:00 豊後高田 JAくにさき西部
〔国東会場〕  7月19日(土)14:00 国東 アストくにさき
〔中津会場〕  7月28日(月)19:00 中津 小幡記念図書館
〔宇佐会場〕  7月29日(火)18:30 宇佐 満天閣
〔真玉会場〕  7月31日(木)19:00 真玉 スパランド真玉
〔香々地会場〕 8月1日(金)19:00  香々地 香々地公民館
〔山香会場〕  8月5日(火)19:00 JA山香町本店2階
〔日出会場〕  8月6日(水)19:00 日出町中央公民館
〔杵築会場〕  8月7日(木)19:00 杵築市健康福祉センター  

※各会場共に会費は無料となっております。
※未決定の地区は改めてご案内いたします。
※お問合せ 岩屋たけし事務所0977-21-1781

■■「後援会賛助会員」ご協力のお願い(個人献金)■■
 岩屋たけしの活動ならびに、webサイトは皆様の浄財で成り
立っています。後援会では、岩屋たけしの活動を支えていただく
ために賛助会員のご協力をお願いしております。皆様のご支援、
ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 
賛助会員・会費 年間1口 3.000円(何口でも可)
詳細は http://www.t-iwaya.com/support.html をご覧下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(編集スタッフより)
 毎日暑い日が続きますが皆様お元気でお過ごしでしょうか?
先日、大分県では39度という気温を記録しました。外を挨拶回
りしていても目が眩みそうになるほどの暑さですが頑張って乗り
切っていきたいと思います。いよいよ北京オリンピックの開催ま
であとわずかとなりました。選手団も続々と北京入りしています
が、日本選手団の活躍を心から願っています。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:衆議院議員 岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■衆議院議員 岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799
■中津事務所 〒871-0031 大分県中津市大字中殿2丁目558-2
電話0979-26-0901 FAX0979-26-0902