〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 衆議院議員 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第352号>2008.10.30
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

   「生活対策を速やかに実行に移してまいります。」

■事務局からのお知らせ
※忙中閑話に「愚者の知恵」をアップしました。
http://www.t-iwaya.com/essay_bn/49.html
※ブログ「スタッフ日記」をスタートしました。
http://iwayastaff.junglekouen.com/
※自民党広報掲示板設置のお願いについて
※室内用ポスター掲示のお願いについて
詳細はHPの「別府事務所からのお知らせ」をご覧下さい。
http://www.t-iwaya.com
※「後援会賛助会員」ご協力のお願い(個人献金)
http://www.t-iwaya.com/support.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★岩屋たけしからのメッセージ★

   「生活対策を速やかに実行に移してまいります。」

こんにちは、岩屋たけしです。

 本日、麻生総理が追加の経済対策を発表いたしました。先の補
正予算に続く第二弾の経済対策となりますが、今回の特徴は「国
民生活」に力点を置いた点にあり、「生活対策」と銘打たれてい
ます。

 まずは全家庭に行き渡る給付金を2兆円規模で実施します。こ
れは年度内に支給される予定ですが、全家庭平均で3万8000
円くらいになるでしょう。

 次には中小零細企業への金融支援。厳しさの予想されるこの年
末をなんとか乗り切っていただくために、先の補正予算で決めた
政府保証つきの金融支援策をさらに拡充強化します。

 それから、過去最大規模の住宅ローン減税を実施し、証券取引
優遇税制を向こう三年間継続します。最大の「消費物」である
「住宅」を支援することで景気を下支えする狙いがあります。

 さらに地方自治体への支援です。これまで減り続けてきた交付
金を増額するほか、道路特定財源からも1兆円規模の財源を地方
へ交付し、総額で1兆7000億円程度を地方へわたします。

 また、類似の燃油高騰対策に加えて、高速道路料金の引き下げ
を行ないます。確実に輸送コストの削減につながるでしょう。

 このほかにも「子育て支援」や「非正規雇用安定対策」なども
含まれた、かなりきめ細かい対策となっており、これを一日も早
く実行に移していくことが今後の最大の課題となります。

 問題は野党、とりわけ民主党の対応ですが、かれらの最近の国
会対応を見ていますと、「失望」を通り越して「怒り」を禁じ得
ません。なにしろ、「解散をするなら賛成。しないなら反対」と
いうわけですから、党利党略以外のなにものでもない。情けない
限りです。

 現在の経済危機は「百年に一度と言ってもいい「国難」です。
 こういう時はむしろ「政治休戦」をして、与野党が一致結束し
て問題解決に当たるべきでしょう。そういう姿勢を示してこそ国
民も野党の「政権担当能力」を認知するということになる。そん
なこともわからないようではお話にもなりません。

 麻生総理におかれては、不退転の決意と忍耐力をもってこの難
局に立ち向かっていただきたいと思います。今は選挙のことなど
心配している場合ではない。「目の前にある国家の危機」にいか
に対処していくか。ただ、それだけを考えて与えられた使命に邁
進していくのが、麻生総理以下、我々に与えられた職責だと思っ
ているところです。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。

              文部科学委員長 
                  衆議院議員 岩屋 毅

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★事務局からのお知らせとお願い★
■■「後援会賛助会員」ご協力のお願い(個人献金)■■
 岩屋たけしの活動ならびに、webサイトは皆様の浄財で成り
立っています。後援会では、岩屋たけしの活動を支えていただく
ために賛助会員のご協力をお願いしております。皆様のご支援、
ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 
賛助会員・会費 年間1口 3.000円(何口でも可)
詳細は http://www.t-iwaya.com/support.html をご覧下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(事務所スタッフより)
 皆様こんにちは。朝晩は肌寒く感じる日が続いていますが皆さ
んお元気でお過ごしでしょうか。もう明後日からは11月です。
 今年もあと二ヶ月かと思うと、一年の経過するのは本当に早い
ものだと感じます。残された二ヶ月、スタッフも日々努力し、気
持ちも新たに新しい年を迎えられるようにしたいと思います。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:衆議院議員 岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■衆議院議員 岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799
■中津事務所 〒871-0031 大分県中津市大字中殿2丁目558-2
電話0979-26-0901 FAX0979-26-0902