〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 衆議院議員 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第369号>2009.3.4
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

       「あくまでも政策優先です。」

■事務局からのお知らせ
※鳩山邦夫大臣をお迎えして岩屋たけし新時代政経フォーラムのご案内
詳細はホームページに掲載 http://www.t-iwaya.com/beppu_info
※携帯メルマガ「MOBILEたけし友便」をスタートしました。
ホームページのトップ画面からご登録いただけます。
http://www.t-iwaya.com/index.html
※自民党広報掲示板設置のお願いについて
※室内用ポスター掲示のお願いについて
詳細はHPの「別府事務所からのお知らせ」をご覧下さい。
http://www.t-iwaya.com
※「後援会賛助会員」ご協力のお願い(個人献金)
http://www.t-iwaya.com/support.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★岩屋たけしからのメッセージ★

       「あくまでも政策優先です。」

こんにちは、岩屋たけしです。

 いやはや、実にいろんなことが起こります。昨日は、民主党の
小沢代表の第一秘書が「政治資金規正法違反」の疑いで逮捕され、
政界には大きな衝撃が走っています。

 小沢代表も民主党も国民に対して説明責任をしっかり果たすべ
きことは当然です。本日の小沢代表の会見は、「強弁」に終始す
るばかりで、国民の政治不信を増幅させたことに対するなんらの
お詫びの言葉も反省の弁もありませんでした。誠に残念に思いま
す。

 中でも見過ごせないのは、小沢代表ご本人のみならず、民主党
の幹部も、今回の検察による捜査があたかも政治的意図によって
行なわれた「国策捜査」であるかのように弁じたことです。

 「三権分立」が確立した法治国家である我が国において、いや
しくもこれから政権を獲得しようとしている人たちが、「政治権
力によって検察を恣意的に動かすことができる」と考えているこ
と自体が、誠に空恐ろしいことだと感じます。見識を疑わざるを
えません。

 いずれにしても、真相は今後、司直の手によって解明されてい
くわけで、我々としてはそれを見守る以外にありません。政府与
党の立場としては、このようなことに一喜一憂することなく、ひ
たすら目の前の政策課題に取り組み、為すべきことを為していく
のみだと思っています。

 さて、本日の衆議院本会議で、ようやくにして第二次補正予算
の関連法案を再議決によって成立させることができました。これ
によって2兆円の定額給付金をはじめとする総額で26兆円の対
策が一気に動き出すことになります。

 この中には第二子以降の小さなお子さんのための子育て応援支
援金(一人3万6000円)や、妊婦の健診無料化や出産一時金
の増額(42万円)、高速道路の週末一律1000円制や派遣切
りにあった方への臨時の貸付金(180万円まで)など、国民生
活に直結した予算が含まれています。

 小泉元総理は「予告」どおり採決には欠席されましたが、幸い、
自民党内に「同調者」は一人しか出ませんでした。麻生総理始め、
全閣僚、そして全自民党国会議員、全自民党地方議員も給付金を
もらって消費することを申し合わせたところです。

 地域によって、支給時期や方法に違いが出るものと思われます
が、皆さんもそれぞれの地元でぜひ受け取って大いに使ってくだ
さい。できるだけ、厳しい状態に置かれている商店街や個人商店
などで使っていただけると幸いです。

 まだ、参議院で「本予算」の審議が残っていますが、これにつ
いても年度内の成立はほぼ確実となりました。これが仕上がるこ
とによって総額で75兆円の「生活防衛対策」の全部が執行でき
ることになります。麻生政権にとって最大の課題であった「年度
内の予算成立」という壁を乗り越えるめどが立ったことは何より
でした。

 しかし、これで経済危機がただちに解消するわけではありませ
ん。日本経済は思った以上のスピードで下降を続けているからで
す。新車の販売台数は34%減。台数でマイナス414万台です。
 これはホンダ一社分の販売台数に匹敵します。自動車関連産業
で働く人は全就業者中の8%、その数、500万人というのです
から、その影響は甚大です。

 したがって、早速にも追加の経済対策を立案し、果敢に実行す
ることが必要です。麻生総理も既にそのことで頭がいっぱいでし
ょう。政府の立場としては本予算の成立前から「補正」に言及す
るわけにはいきませんが、その分、党のほうでしっかりと準備を
進めていかなければならないと思っています。

 冒頭に触れた今回のできごとによって、中には「解散総選挙が
早まるのではないか」という見方をする人もありますが、正直、
「政局」にかまけている暇はありません。あくまでも「政策」優
先です。私たちは今日も勉強会を開催して追加対策のメニューに
ついて議論を行ないました。「不動の決意」で経済危機に立ち向
かってまいります。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。


              文部科学委員長 
                  衆議院議員 岩屋 毅

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★事務局からのお知らせとお願い★
■■「後援会賛助会員」ご協力のお願い(個人献金)■■
 岩屋たけしの活動ならびに、webサイトは皆様の浄財で成り
立っています。後援会では、岩屋たけしの活動を支えていただく
ために賛助会員のご協力をお願いしております。皆様のご支援、
ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
 
賛助会員・会費 年間1口 3.000円(何口でも可)
詳細は http://www.t-iwaya.com/support.html をご覧下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(事務所スタッフより)
 皆様お元気でお過ごしでしょうか。関東地方では昨日から雪が
降ったとのことですが、まだまだ寒い日が続くのでしょうか?
 いよいよ明日からワールドベースボールクラシックが開幕しま
す。初戦は中国との対戦ですが、是非好スタートを切って欲しい
と思います。強化試合では不振だったイチロー選手にも期待した
いですね。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:衆議院議員 岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■衆議院議員 岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799
■中津事務所 〒871-0031 大分県中津市大字中殿2丁目558-2
電話0979-26-0901 FAX0979-26-0902