〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第397号>2009.10.21
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

    「思いつき外交は国の信頼を損ないます。」

■事務局からのお願い■
    「岩屋たけし後援会」年会費ご協力のお願い
個人会員 年間 一口  1,000円
法人会員 年間 一口 10,000円
詳細は、下記の「事務局からのお願い」をご覧下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★岩屋たけしからのメッセージ★

    「思いつき外交は国の信頼を損ないます。」

こんにちは、岩屋たけしです。

先に自民党の大分県連会長に復帰しました。あの「郵政選挙」の
際に当時の党の執行部と意見の相違があり、会長を辞任して以来、
約4年ぶりにこの重責を担うことになりました。

今回の総選挙では県内の三つの小選挙区全部で敗退しています。
幸いに三区の私と二区の衛藤征士郎代議士が九州比例で復活当選
できたのですが、大分県の自民党にとっては、県連発足以来の厳
しい結果であったことに変わりはありません。

その自民党を先頭に立って立て直していく覚悟を固めました。。
並大抵のことではありませんが、お引き受けした以上は全力で職
責を全うしていきたいと決意しています。

先に県連三役などの骨格人事は決定し、発表いたしました。「挙
党体制を確立すること、「安定感と重量感のある布陣とすること」
さらに「地域組織や各級の議員さんたちとの連携を強化すること」
そして「幅広く県民の声を聞くための公聴と広報の機能を強化す
ること」。これらを基本方針に据えて人選を行なったところです。

新しい大分県連は来年夏に控えた参議院選挙での必勝を期してい
かなければなりません。まずは「ニュー自民党」にふさわしい新
鮮な候補者を選定しなければなりませんが、そのための「公募」
をどのように行なうべきか、早速、新執行部に検討に入ってもら
うことにしています。

党本部ではこのたび、石破政調会長のもとで、外交と防衛を担当
する政調副会長を拝命しました。「外交」と「国防」は言うまで
もなく、国の政策の根幹を成す重要分野です。現在の連立政権の
政策は正直、腰が定まっておりませんね。沖縄問題ひとつとって
もぶれ続けている。それだけに、来るべき国会でしっかりと質し
ていかなければならないと思っています。

新政権の仕事ぶりを見ていて、率直に評価できる部分は、副大臣
や政務官が存在感をもって仕事をしていることです。私も副大臣
や政務官を経験しましたが、正直、物足りなさを感じていました。
役所に入った政治家同士が議論するということもありませんでし
たしね。「政治主導」の新しいスタイルを作ってくれていること
は率直に評価したいと思います。

しかし、それだけに責任は重たいのですね。行政というのは物事
にきちんと「始末」ができないといけない。これまで積み上げて
きた自治体や当事者である国民との約束事をどう処理するかとい
う問題がいつものしかかっている。政権交代があったればこそ、
思い切って変えられるものもある。しかし、その影響を蒙る当事
者への説明や説得は決して拙速であってはなりません。

外交分野で言えば、象徴的なのは「沖縄問題」ですね。「普天間
基地」の移転問題は既に13年間に亘って日米間で合意を積み上
げてきたという経緯があります。ところが、この問題に関しては
鳩山首相はじめ関係閣僚の発言は日替わりメニューのようにぶれ
まくっている。十分な調整もなく責任者たちが日々、思いつきで
発言されたのではたまりません。米側も沖縄側も不信感をつのら
せて当然でしょう。

ましてや、「沖縄の選挙結果を見てから」などというのはもって
のほかだと思います。ことは日本外交にとって最重要の課題であ
る日米関係をめぐる問題です。政府が決めるべき事柄を当該地域
の選挙民に委ねるなどというのは「責任回避」に過ぎない。ゲー
ツ国防長官が痺れを切らして交渉のために来日したようですが、
新政権には早期の意志決定を求めたいと思っています。

臨時国会召集が近づく中、自民党内ではそれぞれの分野で猛勉強
が続いています。実りある論戦とするために私もベストを尽くし
たいと思っているところです。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。

               
                  衆議院議員 岩屋 毅

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆事務局からのお願い☆

    「岩屋たけし後援会・年会費」ご協力のお願い

岩屋たけし後援会では、現在まで「賛助会費」(一口3000円)
として皆様にご協力をお願いして参りましたが、この度後援会の
「年会費」という形でご協力をお願いさせていただくこととなり
ました。皆様のご支援とご協力を何卒よろしくお願い致します。

【岩屋たけし後援会の会費について】

個人会員 年間 一口  1,000円
法人会員 年間 一口 10,000円

※法人会員の場合は「自民党大分県第3選挙区支部」での領収書
発行となります。

※ご協力いただける方は、下記のメールアドレスまでご連絡いた
だければ幸いです。
メール info@t-iwaya.com
お問合せ 電話0977−21−1781
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(事務所スタッフより)
皆さんこんにちは。朝晩は一段と寒くなってきました。もうすぐ
11月ですから本格的な秋の到来ですね。これからの季節は各地
でさまざまなイベントが開催されます。また、今月末には大分ヒ
ートデビルズの開幕戦も別府市で行なわれます。そういえば、大
分ヒートデビルズの選手やスタッフが地元開幕戦を控えて試合会
場周辺のお宅を挨拶回りをして、我が家にも選手がチラシを持っ
てきてくれたそうです。開幕戦は是非とも応援に駆け付けたいと
思っています。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799
■中津事務所 〒871-0031 大分県中津市大字中殿2丁目558-2
電話0979-26-0901 FAX0979-26-0902