〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第420号>2010.4.15
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

     「これ以上、鳩山総理には任せられない。」

【事務局からのお知らせとお願い】
■小田原きよしさんのプロフィールビデオです。
http://www.t-iwaya.com/video/odawara.html

■明日16日・午後9時より別府からのライブ中継に出演します。
Oitaweb.TV Live !! 「別府三太郎物語」に岩屋たけしが生出演
いたします。是非ご覧下さい。
アドレスはhttp://oitaweb.tv/live/

☆たけちゃんねるの動画を更新しました。
http://www.t-iwaya.com/video/
☆岩屋たけしもツイッターをはじめました☆
ホームページのトップ画面からもご覧になれます。
http://twitter.com/takeshi108/

☆携帯メルマガ会員募集中です☆
 下記の携帯サイトのトップページからメルマガ会員のご登録が
できます。是非ともご登録をお願い致します。
岩屋たけし携帯サイト http://zgt.jp/iwaya
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆岩屋たけしからのメッセージ☆

     「これ以上、鳩山総理には任せられない。」

こんにちは、岩屋たけしです。

先の鳩山総理の訪米につき、ワシントンポストがこう書いていま
す。

「核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だ。
最大の勝者は約一時間半にわたり首脳会談を行なった中国の胡錦
涛主席。」

さらに同紙は鳩山首相を「不運で愚かな日本の首相」と紹介。
「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問
題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山
さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。
その上で、まだトヨタを買えと言うのか。鳩山首相を相手にした
のは胡主席だけだ」と皮肉った、とされています。

まぁ、何処の世界もマスコミというのは、時に行き過ぎた表現を
使うものです。しかし、それを差し引いても、これまで米国の主
要紙が日本の首相を名指しでこれほどまでに酷評したことはない。
まことに嘆かわしく、憂うべき事態です。

実際、あの非公式会談のニュースを見聞きするたびに情けない気
持ちになる。夕食会のついでに通訳を挟んでわずか10分間。あ
れで、どんな話ができると言うのか。「会談」というよりも「雑
談」と言ったほうがふさわしい。同盟国でありながら、これほど
までに軽く扱われたこともいまだかつてなかったと思います。

「米軍再編問題」につき、私は一貫して「協力すべきは協力する」
という姿勢を貫いてきました。本来、国の外交や防衛にかかわる
重要事項は決して「政争の具」にすべきではなく、与野党が一致
協力して解決すべき問題だと考えてきたからです。

しかし、それにも限度がある。この政権は我々の再三にわたる警
告に真剣に耳を傾けることをせず、「選挙のための発言」にいつ
までも拘泥し、事態をより複雑かつ困難にしてきました。その結
果、内外の不信を買い、我が国の威信を著しく傷つけてしまった。
にもかかわらず、今日に至ってもいまだに与党内の調整もついて
いないというのはいったいどういうつもりか。開いた口がふさが
らない。

米側は「与党内の合意、現地の合意、さらには海兵隊の円滑な運
用の担保、の三つが揃っていない案は、案とは認められない」と
言っている。当然でしょう。「トラスト・ミー」と言うからには、
まずはそれを作って見せるのが日本側の責任です。それもなしに
大統領に「協力してください」とはどういう了見か。日本の首相
がコケにされるのは決して気持ちのいいものではないが、これで
は失笑され酷評されても仕方がない。

このままいけば、5月末までにこの問題が解決することは絶望的
でしょう。おそらく、鳩山政権はそれまでにまたしても「決めな
いことを決める」に違いない。しかし、その瞬間に鳩山総理は一
切の当事者能力を失うと言って過言ではない。「基地問題」はひ
とつの問題に過ぎぬかもしれぬが、この問題への対応能力を見れ
ば、到底、他の問題についても押して知るべし。そう判断さぜる
をえません。

「日本のために一日も早くこの政権を倒さなければならない」。
日に日にその思いを強くしているところです。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。


                  衆議院議員 岩屋 毅
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■事務局からのお知らせとお願い■

    「岩屋たけし後援会・年会費」ご協力のお願い

岩屋たけし後援会では、後援会の「年会費」のご協力をお願いさ
せていただくこととなりました。皆様のご支援とご協力を何卒よ
ろしくお願い致します。

【岩屋たけし後援会の会費について】
個人会員 年間 一口  1,000円
法人会員 年間 一口 10,000円

下記のホームページからもお申込を受け付けております。
http://www.t-iwaya.com/support.html

※法人会員の場合は「自民党大分県第3選挙区支部」での領収書
発行となります。
※ご協力いただける方は、下記のメールアドレスまでご連絡いた
だければ幸いです。
メール info@t-iwaya.com
お問合せ 電話0977−21−1781
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(事務所スタッフより)
皆さんこんにちは。今日も肌寒い日でした。私の友人も風邪をひ
いている人が多いので皆様もご注意して下さい。お知らせコーナ
ーでもご紹介していますが、明日の夜9時より別府タワー3階か
ら発信しています「大分ウェブTV」のライブ番組に岩屋たけし
が出演します。一般の方も自由に来場していただけるとのことで
すので、お時間の許す方は是非遊びに来てくださいね。
アドレスはhttp://oitaweb.tv/live/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799