〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第421号>2010.4.21
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆目 次☆岩屋たけしからのメッセージ

       「去りたいものは去るがよい。」

【事務局からのお知らせとお願い】
■小田原きよしさんのプロフィールビデオです。
http://www.t-iwaya.com/video/odawara.html
■忙中閑話に「ツイッター」をアップしました。
http://www.t-iwaya.com/essay_bn/60.html

☆たけちゃんねるの動画を更新しました。
http://www.t-iwaya.com/video/
☆岩屋たけしもツイッターをはじめました☆
ホームページのトップ画面からもご覧になれます。
http://twitter.com/takeshi108/

☆携帯メルマガ会員募集中です☆
 下記の携帯サイトのトップページからメルマガ会員のご登録が
できます。是非ともご登録をお願い致します。
岩屋たけし携帯サイト http://zgt.jp/iwaya
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆岩屋たけしからのメッセージ☆

       「去りたいものは去るがよい。」

こんにちは、岩屋たけしです。

先週は自民党大分県支部連合会の年次大会を開催しました。この
夏の選挙に臨む小田原潔候補予定者の事実上の決起大会でもあり
ました。鳩山政権に対する失望が広がってきているとはいえ、自
民党にとってはまだまだ厳しい環境です。離党者も相次いでいる。
しかし、こういう時こそ「志」や「覚悟」が試されるのだと思い
ます。

私の思いはただひとつです。「政権担当能力を有する健全な二大
政党政治を作り上げ、いつの時も国家国民にとって最善の政治が
実現される日本を創り上げる」。それができればこの国はこれか
ら100年経っても立派に成り立っていける。私は初当選以来、
ずっとこの目標に向かってまっしぐらに走ってきました。

野党の立場は辛く苦しいものがあります。しかし、だからと言っ
て動じることはない。ここが頑張りどころ。ここが踏ん張りどこ
ろだと思っています。苦しみ抜いてこそ成長する。七転八倒する
中で進化していく。そうやって再び政権を担う能力と気概を取り
戻すことができる。今はその過程の中にあるのだ。いつもそう思
っています。

さきほど、「舛添氏離党」のニュースが入りました。この御仁、
いったい何をやっているのか。先の「立ち枯れ」といい、今度の
舛添氏といい、自分たちが責任ある立場にあった時に野党転落を
招いたのではないか。その責任も感じず、総裁選に出る勇気もな
く、みんなで選んだ総裁に文句をつけ、言うことを聞いてくれな
いと離党をする。こういう人たちが多かったからこそ自民党は駄
目になったのだ。つくづくそう思います。

出たい者はとっとと出ていくがいい。大勢には影響ありません。
綺麗な言葉を並べ立ててみても、所詮はみんな自分のことしか考
えていない。「最後に一花咲かせたい」、「野党のままでは活躍
の場がなく寂しい」、、、それだけの話です。そんなものになん
で国民がつきあわなければならないのか。冗談ではない。次の参
議院選で「あだ花」は咲くかもしれない。だが、それだけのこと。
それで日本がよくなりはしない。

我々はこんなふざけた動きに一喜一憂することなく、黙々と目の
前の為すべきことを為していくのみです。

さて、連日の活発な討論を通じて自民党のマニフェスト策定作業
は順調に進んでおり、今週中には「骨子」が発表される予定です。
連休明けには「概要」を発表できるでしょう。それを公開し、さ
らに「パブリック・コメント」という意見募集を行なって、最終
的に6月までには完成版を作り上げる予定です。

基本的な考え方は、「財源なくして政策なし」、そして「成長な
くして安心なし」です。民主党が進める「無責任なバラマキ政策」
にストップをかけ、着実に日本経済を再生させる方針を示します。
そして、「手当てよりも仕事」です。雇用の安定をはかり、福祉
の充実を達成します。そのために「消費財」の議論からも決して
逃げません。科学技術はあくまでも世界最高水準を目指します。

私が担当する外交と防衛の分野では、まずは「日米関係」の修復
が最大のテーマとなります。鳩山外交の迷走によって日米の信頼
関係は大きく崩れてしまっています。そのことが日本の周辺国と
の外交にも大きく影を落としている。まずは日米同盟を修復し、
それを機軸にして「自由で豊かなアジア」を目指していく。世界
の平和のためにはしっかり汗をかく。そんなところがポイントに
なるでしょう。

それにしても、今日の「党首討論」の鳩山総理はひどかった。
「ワシントンポストが言うように私は愚かな総理かもしれない・
・・」とはいったい何事か!少女マンガの中のヒロインではない。
あくまでも日本国の内閣総理大臣なのです。言葉が軽いにもほど
がある!この総理は既に内外の信を失っていると断ぜざるをえま
せん。

思うに、鳩山総理は「責任倫理」の人ではなく、「心情倫理」の
人なのでしょう。盛んに「思い」という言葉を多用しているが、
「思いがあれば何でも許される」とでも考えているのか。政治は
あくまでも「結果責任」です。米軍再編問題が片付かなければ、
普天間基地がそのまま存続することになる。しかも、政府と沖縄、
日本とアメリカの信頼関係はズタズタです。まさに最悪の結果だ。
「僕はがんばったんだけど・・・」と泣き言を言って済む話では
ない。

ここまできたら鳩山総理には退陣を願うしかない。その上で、解
散総選挙だろうがなんであろうが受けて立つ!。そういう決意で
我々は次なる戦いに臨んでいきます。日本が傾いてしまう前に今
の政治の流れを変えていかなくてはなりません。皆様のより一層
のご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

でまた来週。どうぞお元気で。

                  衆議院議員 岩屋 毅
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■事務局からのお知らせとお願い■

☆岩屋たけし第33回オープンセミナーのご案内☆

下記の日程におきましてオープンセミナーを開催致します。皆様
のご参加、ご協力をよろしくお願いいたします。

日時 平成22年4月28日(水) 開会 午前11時45分〜13時まで

場所 自由民主党本部 9階 901号室
    電話03-3581-6211

講師 政治評論家 有馬晴海氏
     演題「日本政治の今後を占う」 

会費 10,000円(昼食をご用意しています。)

主催 新時代政経研究会
(本会は政治資金規正法第8条の2に該当する催しです。)

お問合せ 岩屋たけし東京事務所 電話03-3508-7510
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   「岩屋たけし後援会・年会費」ご協力のお願い

岩屋たけし後援会では、後援会の「年会費」のご協力をお願いさ
せていただくこととなりました。皆様のご支援とご協力を何卒よ
ろしくお願い致します。

【岩屋たけし後援会の会費について】
個人会員 年間 一口  1,000円
法人会員 年間 一口 10,000円

下記のホームページからもお申込を受け付けております。
http://www.t-iwaya.com/support.html

※法人会員の場合は「自民党大分県第3選挙区支部」での領収書
発行となります。
※ご協力いただける方は、下記のメールアドレスまでご連絡いた
だければ幸いです。
メール info@t-iwaya.com
お問合せ 電話0977−21−1781
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(事務所スタッフより)
皆さんこんにちは。もうすぐゴールデンウィークですね。お天気
がいいといいですね。皆さんのご予定はいかがでしょうか?今月
の29日祭日は小田原きよし参議院議員候補予定者が大分3区内
で街頭キャラバンを行ないます。町中で見かけましたら是非声を
かけて下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメールマガジンは、名刺交換をさせていただい
た方、または、お手紙等でメールアドレスを知った方々に送付さ
せていただいております。ご意見ならびにメルマガ配信の中止等
のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
==========================================================
□■岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館510号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799