〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第438号>2010.9.17
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆岩屋たけしからのメッセージ☆

    「国会を早期に召集し、仕事にかかるべし!」

こんにちは、岩屋たけしです。

ようやく朝晩、過ごしやすくなってきましたね。暑がりの私はま
だクーラーなくしては眠れませんが(笑)。季節の変わり目です。
体調を崩しやすい。くれぐれもご自愛ください。

さて。極めて重要な時局に政治空白まで作って行われた民主党の
代表選騒動が終わりました。「資質のない人と資格のない人の戦
い」とも言われましたが、政権与党の代表選であったにもかかわ
らず、見るべき政策論争がなかったことは極めて遺憾です。
「国民生活」そっちのけの権力闘争と言うしかない。

菅氏が選ばれた理由も要は「消極的支持」でしかありません。
その主たるものは、「総理をそんなにコロコロ変えてしまってい
いのか」というものと、「小沢さんでは政治とカネの問題で行き
詰り評判を落とす」というものです。菅総理に対する積極的な支
持も期待感も民主党支持者の間ですらあまり見られなかった。

そうこうしている間に円高、株安はどんどん進み、日本経済を直
撃しています。代表選後に慌てて「為替介入」を行い、現在は小
休止しているものの、単独介入である限り、それほど効果が長続
きするとも思えない。このまま無策のままでいれば、主たる企業
は海外移転を決断せざるをえなくなるでしょう。

菅氏は代表選で「雇用対策」を絶叫していたが、経済そのものの
展望がなければ、雇用が進むはずもない。それは「健康になれば
病気が治る」と言っているのに等しい。人を馬鹿にしたような話
だ。「雇用を増やせば景気がよくなる」のではなくて、「景気が
よくなれば雇用が増える」のです。

したがって、円高については「介入」と一層の「資金緩和」でし
のぎつつ、早急に景気対策、経済対策のための補正予算を組む必
要があります。さらに、来年度本予算編成で成長戦略の道筋を描
く。それで初めて展望が開ける。これらの作業を迅速に進めるこ
とが政府与党に求められています。

それがためには、一連のバラマキ政策は修正するか、撤回すべき
でしょう。大卒の子どもが10万人も就職できない状況を放置し
たままで、子ども手当てなど配ってみても意味がない。どうして
もやめられないというならば、せめて「所得制限」をしっかりか
けて予算を減額し、その分を経済対策に回すべきです。

参議院選後の「ねじれ」によって野党が大きな発言力を持てるよ
うになりました。この「ねじれ」を有効に使って早い段階で政府
与党案を修正し、より効果的な政策を果断に実行できるようにす
ることが、野党第一党の自民党の目下の役割だと思っているとこ
ろです。

いずれにせよ、対策が一日遅れれば一日分の、いや、それ以上の
国益が失われる。「代表選騒動」に続く「人事騒動」などはいい
加減にして、早く国会を開催して仕事にかかれ!と強く申し上げ
たいと思います。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。

                  衆議院議員 岩屋 毅
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

   「岩屋たけし後援会・年会費」ご協力のお願い

岩屋たけし後援会では、後援会の「年会費」のご協力をお願いさ
せていただくこととなりました。皆様のご支援とご協力を何卒よ
ろしくお願い致します。

【岩屋たけし後援会の会費について】
個人会員 年間 一口  1,000円
法人会員 年間 一口 10,000円

下記のホームページからもお申込を受け付けております。
http://www.t-iwaya.com/support.html

※法人会員の場合は「自民党大分県第3選挙区支部」での領収書
発行となります。
※ご協力いただける方は、下記のメールアドレスまでご連絡いた
だければ幸いです。
メール info@t-iwaya.com
お問合せ 電話0977−21−1781
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★編集後記★(事務所スタッフより)
皆様こんにちは。今日の大分は朝からいい天気です。秋の気配を
感じますね。いよいよ今月末からは臨時国会が召集されます。山
積した課題に早急に取り組んでいかなければなりません。事務所
も忙しくなってきますが頑張っていきたいと思っています。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメルマガは、名刺交換などでメールアドレスを
知った方々にご送付しています。ご意見ならびにメルマガ配信の
中止等のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
★岩屋たけしツイッター★ http://twitter.com/takeshi108
★youtube★  http://www.youtube.com/user/takechan108
==========================================================
□■岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館1209号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799