〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第453号>2011.2.9
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【新着情報】
■日本テレビ「踊る!さんま御殿」出演のお知らせ■
「踊る!さんま御殿」に岩屋たけしと石破茂先生が出演します。
お時間がございましたら是非ともご覧下さい。
※放映日時 平成23年2月15日(火) 午後7時56分〜

■自民党大分県連大会・麻生太郎元総理来援のお知らせ■

下記の日程にて自民党大分県連の年次大会を開催致します。

日時 平成23年2月21日(月) 午後1時00分より
場所 大分文化会館・大ホール
    大分市荷揚町4番1号 Tel097-532-1295  
特別講演 元内閣総理大臣 麻生太郎先生
演題「日本の底力。〜新しい自民党が目指すもの〜」

※会費は無料ですが、ご入場には「ご案内状」が必要となります。
ご参加希望の方は岩屋たけし事務所までご連絡をお願いします。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆岩屋たけしからのメッセージ☆

    「まずマニフェストの破綻を認めるべし。」

こんにちは、岩屋たけしです。

先ほど、菅首相になってから初めての「党首討論」を聞き終わっ
たところです。8ヶ月も開催されなかったこと事態が異常ですね。
僅か一時間(正確には45分)で済むのですから、二週間に一度
くらい開催すればよい。それも、できれば国民の皆さんが視聴し
易いゴールデンタイムかなんかを選ぶべきだと思います。

菅総理と谷垣総裁の議論は最後までかみ合いませんでした。それ
は「マニフェスト」、すなわち「公約」というものをどう認識し
ているかという違いからきていたのだと思います。

予算委員会での議論を通じても、既に民主党のマニフェストは財
源の面で破綻をしていることが明白になりました。谷垣総裁の指
摘のとおり、このままでは来年度(24年度)の予算が組めなく
なることは明らかです。そこで、谷垣総裁は「そのことを率直に
認め、マニフェストを修正した上で国民に信を問い直すべきだ」
と迫ったのでした。

これに対して菅首相は「マニフェストは衆議院任期の折り返し点
で見直す。その前に、4月に将来の社会保障像を、6月までに税
制の抜本改革案を示すので与野党協議に応じてもらいたい。応じ
るのですか応じないのですか」と、半ば開き直った態度で再三に
わたって強弁しています。

一見、菅首相の言い分にも理があるように見えます。しかし、
「国民との契約」と銘打たれたマニフェストに照らせば、明らか
に「契約違反」と言っていい内容です。「子ども手当て」も「最
低保証年金」もマニフェスト通りに実現されてないばかりか、
「年金改革」に至っては「言葉」だけに過ぎなかったことが議論
を通じて露呈しています。

「税制の抜本改革」ともなれば、消費税の増税を含む案になるこ
とは確実です。「詐欺」のようなマニフェストで政権をとり、そ
れを中途で臆面もなく放り投げ、効果も財源も定かでない「ばら
まき政策」は取り下げず、にもかかわらず「尻拭いの手伝いだけ
をしてくれ」と言うのであっては、おいそれと乗れないことは当
然です。

谷垣総裁の弁にあったように、既に自民党は消費税増税を含む改
革案を掲げて二度の国政選挙を戦ってきました。「社会保障に関
わる問題については与野党で協議し合意することが大切だ」とい
うことも再三にわたって主張してきたところです。そういう意味
では決して協議自体を否定しているわけではありません。

しかし、「無駄を省けば簡単に財源は出てくる。したがって消費
税の増税は必要ない」というのが僅か一年半前の彼らの主張だっ
たとするならば、自民党にすがりよる前に、主権者たる国民の皆
さんに対して、自らの見通しの甘さについてきちんと謝罪し、公
約を訂正することが必要でしょう。

与謝野大臣の登用も、柳沢元代議士の登用も、つまるところは自
民党の案を大筋において採用しようという狙いなのだと思います。
それはそれでよい。しかし、甘い言葉で国民の歓心を買い、それ
が破綻したとなると慌てて野党に責任をなすりつけてくる姿勢で
あっては、到底、国民の信頼を得て改革を成就することなどでき
ないと言わざるをえません。

マニフェストの破綻を認め、国民に謝罪をした上で、謙虚な姿勢
で野党に協議を呼びかけるべきだ。そのことを強く申し上げたい
と思います。

では今週はこの辺で。来週までどうぞお元気でお過ごしください。

                  衆議院議員 岩屋 毅
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 「岩屋たけし後援会・年会費」ご協力のお願い

岩屋たけし後援会では、後援会の「年会費」のご協力をお願いさ
せていただくこととなりました。皆様のご支援とご協力を何卒よ
ろしくお願い致します。

【岩屋たけし後援会の会費について】
個人会員 年間 一口  1,000円
法人会員 年間 一口 10,000円
下記のホームページからもお申込を受け付けております。
http://www.t-iwaya.com/support.html

※法人会員の場合は「自民党大分県第3選挙区支部」での領収書
発行となります。
※ご協力いただける方は、下記のメールアドレスまでご連絡いた
だければ幸いです。
メール info@t-iwaya.com
お問合せ 電話0977−21−1781
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【編集後記】(秘書のつぶやき)
皆様、こんにちは。いよいよ統一地方選挙も迫ってきました。事
務所には各候補者の皆様からの事務所開きや会合のご案内が増え
てきました。同志の皆様の必勝に向けて事務所スタッフも全力で
努力する覚悟です。皆様のご支援を何卒よろしくお願いします。
冒頭にご案内したように、日本テレビ「踊るさんま御殿」に出演
します。地域によって放映日が異なる場合もございますが、是非
ともご覧下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメルマガは、名刺交換などでメールアドレスを
知った方々にご送付しています。ご意見ならびにメルマガ配信の
中止等のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
★岩屋たけしツイッター★ http://twitter.com/takeshi108
★youtube★  http://www.youtube.com/user/takechan108
==========================================================
□■岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館1209号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799