言葉を失ってしまうほどの惨状だ。

地震の破壊力もさることながら、その後に襲いかかった津波のエネルギーのすさまじさには震える思いがする。これは国を破壊しかねない大災害だ。

もはや与党も野党もない。ただちに政治休戦し、政府の対応を挙国一致で支えるべき時だ。まずは人命救助が最優先だ。取り残され、助けを待っている人がたくさんいる。政府は総力を上げて救出に当たってもらいたい。

国会は事態が落ち着くまで審議を中断し、閣僚が対策に専念できるようにすべきだ。谷垣総裁は既に菅総理に全面協力を伝えている。予算についてもここは即決したがよい。復旧のためには巨額の補正予算が必要となる。その協議を急ぐべきだ。

一刻も早く一人でも多くの人が救われるよう、ともに祈りましょう。

岩屋たけし