〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 岩屋たけしのメールニュース  
「T's e-mail」<第489号>2012.8.7
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★★「プロジェクト・アイ」サポートメンバー募集中です★★
この度、岩屋たけしの活動を支えていただくと共に、ふるさと・
そして日本を元気にする為の応援団「プロジェクト・アイ」を立
ち上げていただくこととなり、現在サポートメンバーを募集して
います。是非ともご協力の程よろしくお願いします。
詳細ならびにお申し込みは下記のホームページからお願いします。
http://www.project-i.jp/

■■「岩屋たけし事務所」のフェイスブックページを開設■■
この度、事務所のフェイスブックページーを開設しました。
皆様、是非とも「いいね」を押してください!!
http://www.facebook.com/iwayajimusho
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆岩屋たけしからのメッセージ☆

       「党首会談で事態を打開せよ。」

こんにちは、岩屋たけしです。

今週、国会は極めて緊迫した局面を迎えています。「生活」をは
じめとする少数野党が野田内閣に対する不信任案を参議院での法
案採決前に提出することになり、自民党や公明党がそれへの対応
を迫られているという状況です。

先日の野田総理の不用意な発言(来年度予算言及)や民主党の採
決引き延ばし戦術に我が党の空気は急速に強硬論に傾きつつあり、
「解散を約束しなければ不信任案と問責案を同時に提出し、法案
を反故にする」との発言が聞こえてくるようになりました。

しかし、それは基本的に「邪道」だと私は思います。自ら合意し
た法案に責任を持たぬようなことではこれから何を言っても信用
されない。攻め口として「妙手」と言えるのかもしれないが、法
案を反故にすれば結果として「小沢戦略」にまんまと乗せられる
だけとなる。そうなれば、「自民党は結局のところ、法案を政局
の道具にしたに過ぎない」という、厳しい批判を浴びることにな
るでしょう。

小泉君ら、青年局の諸君は「肉を切らせて骨を断つ」などと勇ま
しいことを言っている。その熱情は理解しないでもないが、政治
は「筋」を違えれば必ず手痛いしっぺ返しを喰らう。国民を侮っ
てはいけない。「第一党になって政権に帰り咲きさえすればよい」
という魂胆では決して信頼を得ることにはつながらない。

第一、仮に総選挙で政権に返り咲いたとしても「税と社会保障」
の問題を、そこから先、どう解決しようと言うのか。同じことを
決めようにも大義を失ってしまえば前へは進めない。再び野党に
転じる民主党とて黙ってはいまい。「決める政治」どころか、
「決めさせない政治」の応酬となることは火を見るよりも明らか
で、日本の政治は再び停滞し、沈滞してしまう。その悪循環だけ
は、断固、避けるべきだ。

ここに至れば、「党首会談」によって決着する以外に道はないで
しょう。本来は、山積する課題を次々と片付けた上で解散総選挙
を迎えるべきだが、日に日に瓦解が進む民主党政権にはもはや政
策を力強く遂行していける体力がなくなっている。問題を解決す
るたびに離党者が相次ぐようでは、一緒に仕事をしようにも危な
っかしくて仕方がない。ここは、今国会中に必要最小限の課題を
片付けその後に選挙を行なって政界をリシャッフルし、新たな体
制を作り直す以外に道はなくなってきていると思います。

たった今、入ってきたニュースによれば、明日の法案採決で三党
が合意したとのこと。結構なことだ。そうあらねばならない。そ
うでなければ、「わけのわからん政治」に突入する。政治が政治
でなくなり、国会は焼け野原となって、そこにいる政党はことご
とく国民から放擲されることになるでしょう。「大将」とはこう
いう時のためにいる。野田総理と谷垣総裁が腹を割って話し合い、
あくまでも「国益」に照らして間違いのない方向を選択すればよ
い。

平成の「西郷・勝」会談に期待したい。

                  衆議院議員 岩屋 毅
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
この岩屋たけしのメルマガは、名刺交換などでメールアドレスを
知った方々にご送付しています。ご意見ならびにメルマガ配信の
中止等のご連絡は info@t-iwaya.com までお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:岩屋たけし事務所
事務局へのメールはmailto:info@t-iwaya.com
編集:岩屋恒久
★岩屋たけしホームページ★ http://www.t-iwaya.com
★岩屋たけしツイッター★ http://twitter.com/takeshi108
★youtube★  http://www.youtube.com/user/takechan108
==========================================================
□■岩屋たけし事務所■□
■国会事務所 〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館1209号 電話03-3508-7510 FAX03-3509-7610
■別府事務所 〒874-0933 大分県別府市野口元町1-3
    富士吉ビル2階  電話0977-21-1781 FAX0977-21-1799